雨、風、霰、太陽

たいして乗り気でもなかったのに、急遽申し込んで出た試合。

何故って、Rikiと同じ歳のフェデリコがプレーすることを知ったからだった。

フェデリコは、Rikiよりも後にゴルフを始めたけれど、この競技に随分とハマって、あっと言う間にスクラッチプレーヤーになった。

その腕をこの目で見たくて、彼と同じ組にしてもらったのだった。

お手並み拝見、もそうだけれど、自分の息子がゴルフをしてくれない寂しさを紛らわせる気持ちの方が強かったのだと思う。

朝から目まぐるしく変わる、変な天気だった。

太陽が顔を出すと急に暖かくなって、そうかと思うと突然雨が降り出して冷え込む。猛烈な風が吹き荒れ、挙げ句の果てには霰まで降ってきて…

一日の中に四季がある、って、こう言うこと?

聖地スコットランドのゴルフは、こんな感じかのかな?

まあとにかく、傘を広げたり閉じたり、雨具を着たり脱いだり、グリップの滑りを拭ったり… ボールを打つことより、身の回りの始末に忙しいラウンドだった。

スコアは。。。相変わらずの12オーバー。グロスでもネットでも4位だった。

最終ホールのダブルボギーが、なんとも後味が悪い…

フェデリコも、冴えないプレーだった。僕よりスコアが悪かった。でも、やっぱり僕よりも上手いな、と思った。数字では勝っても、敵わないことはよく分かる。なんと言っても、その飛距離、その若さ。

帰宅して、誰もいない家の中で、びしょ濡れになった風呂敷を広げて、思う。

あぁ、Rikiがゴルフを続けてくれていたらなあ…

雨、風、霰、太陽_d0036978_02340747.jpeg

写真右端、あいみょんタオル、

僕の心の支え、ちゃんと乾かさなきゃ。

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ

イタリア(海外生活・情報)ランキング
Commented by andaraku at 2024-02-25 18:47
情景描写が素晴らしく、まるでその場にいるようでした。
Commented by Tips Traveling at 2024-02-25 22:01 x
今回もとても良いシェアでした
Commented by kotaro_koyama at 2024-02-26 04:42
ありがとうございます。
名前
URL
削除用パスワード
by kotaro_koyama | 2024-02-25 06:57 | ゴルフ | Comments(3)

主夫と生活、ゴルフのこと。


by kotaro
カレンダー