長距離競走
d0036978_19255947.jpg家族の間では日本語のみで会話する、イタリア語を使ったら罰金1セント、のゲームが始まってちょうど1週間。この罰金制度、子供たちの心をうまく捕らえてくれた様子。台所に張られた紙に書き加えられる「正」の数は日に日に増えているけれど、子供たちが日本語を話す時間も、以前とは比べ物にならないほど飛躍的に増えています。

罰金制度も効いているのだけれど、なんと言っても重要なのがKeiの存在。このお約束を頑に守ろうとしてくれる彼女が我が家のキーパーソンです。一つの事にこだわるその性格、そして地獄耳。遠く違う部屋で、「リキ、MERENDA持った?」なんて言おうものならすっ飛んで来ます。

「あれぇパパ、今なんて言った?! M? Me? Mer?? おやつでしょ、おやつ!!」

CIAOとか、GRAZIEとか、BASTAとか、つい口にしてしまうそんな一言も絶対に聞き逃さない、そして許してくれない。Keiのお陰でこの長いマラソンをあきらめずに続けられそうです。

ちなみに今日現在の「正」の数。
1位を突っ走っているのはRikiで、正の数19個と4画、つまり5x19+4で99回。次点が他ならぬボクの72回。3位Mahoは65回。そしてKeiはなんとたったの17回。

言い出しっぺのお父さんがいい順位につけているのがどうも気になります・・・
[PR]
by kotaro_koyama | 2010-10-07 19:46 | バイリンガル | Comments(0)
<< funky jam 横槍 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2018年 11月
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧