Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
空には星が奇麗
息子のへなちょこサッカーに肩を落とすお父さん。口笛吹いて歩こう・・・


[PR]
by kotaro_koyama | 2011-10-25 01:50 | スポーツ | Trackback | Comments(2)
little blue
水球発祥の国は、イギリス。7名で構成された2つのチームが、プールに作られたコート内で、ゴールにボールを入れあい点数を競う競技である。体のほとんどが水中にあるために反則は分かりにくく、掴む、蹴るといった行為が日常的に発生する事から「水中の格闘技」と言われる。水球は競技中ファールがとても多い。ファールを知らないと競技ができないし、観戦していても何が起きているか分からず面白みがない・・・ (Wikipedia)


[PR]
by kotaro_koyama | 2011-10-16 02:49 | スポーツ | Trackback | Comments(8)
我が道を行こう
d0036978_625528.jpg「先生にね、もっとテレビ見なさいって言われちゃった」

「テレビ?」

「うん。あ、テレビっていうか、ニュースかな。今世の中で起こっていること知らなすぎるって。友達は、朝ご飯とか食べながらテレビ見る子が多いんだよね・・・」

言われてみると我が家には食事をする所にテレビはない。まあもしあったとしても食事中にテレビなんて絶対つけないけど。

居間には大きくて立派なテレビがあるし、衛星放送SKYの全チャンネルを見ることだってできる。でも最近はほとんど電源が入ることがない。子供たちに限って言えば、平日はまったくテレビを見なくなってしまった。日曜日の朝、1時間ほど漫画を見るのがいいところだ。

先生に「今世の中で起こっていることを」なんて言われると、それもそうかな、言葉だって色々覚えるし、と思うけれど・・・

でもさ、ニュースなんてろくなことやっていないじゃない。イタリアB首相のスキャンダル、政争、殺人事件、事故、戦争・・・あとは天気予報か。

いいよいいよ、こんなの見なくて。知らなくて。いずれ嫌でも耳に、目に飛び込んでくるんだからさ・・・
[PR]
by kotaro_koyama | 2011-10-14 06:31 | イタリア暮らし | Trackback | Comments(0)
根こぎ
自分の意志とは無関係に外国に根付かされ、ある日突然それを引き抜かれたMahoのことを想いながら見てしまいました。


[PR]
by kotaro_koyama | 2011-10-11 22:16 | イタリア暮らし | Trackback | Comments(4)
もう一つの衝動買い
Rikiを乗せる新しい乳母車、ではありません。突然ゴルフに入れ込み始めたお父さんの為の、ゴルフバッグを乗せる手押し車です。英国からのお取り寄せ。よし、これでバリバリ歩くぞ!・・・と思ったら、Rikiに占領されてしまいました。

d0036978_052779.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2011-10-10 00:11 | イタリア暮らし | Trackback | Comments(0)
今日の衝動買い
馴染みの八百屋さんで見つけた唐辛子。こんなにたくさんはいらなかったのだけれど・・・
夕食のテーブルに飾って、一足早いクリスマス気分を味わうかな。

d0036978_2543724.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2011-10-08 02:55 | イタリア暮らし | Trackback | Comments(2)
The New Adventures of Wonder Woman
d0036978_223544.jpgいつもの水泳教室で、コーチから声を掛けられたKei。その泳ぎを見込まれたのか、肩の強さが分かったのか、それともただ単に頭数が足りなかったのか・・・ 水球を始めることになりました。

自分の才能を見込まれてスカウトされたと思い込んでいるKeiはやる気満々。どちらにしても女の子が水球なんて、日本ではまずできないだろうからいい経験です。

イタリアでは東洋武術が人気ある、と書いたけれど、この水球も意外に盛んです。過去の水球世界選手権の記録を見てみると、イタリアは男子も女子もいい成績を残しています。

イタリアって、サッカーにばかりいい人材を奪われているようだけれど、スポーツ全般に強いんですよね。スキー、水泳、バレー、バスケット、フェンシング、自転車・・・ 人口なんて日本の半分くらいだし、学校の体育だってお遊戯に毛が生えた程度なのに、この選手たちはどこから輩出されるんだろう。いつも不思議に思います。

スピード感のない水球、ましてや12歳の女の子たちの水球なんて見ても面白くないだろうなあ、とプールサイドに腰を下ろしました。でも小さな自分の娘が、あの水球用のキャップをかぶって、苦しそうに立ち泳ぎを続けながらゴールを守り、そして大きなボールを懸命に投げようとする姿は、なかなかどうして見応えがあるのでした。

このままだと、このお姉ちゃんはますます強くなってしまって、弟は一生歯が立たないだろうなあ・・・
[PR]
by kotaro_koyama | 2011-10-04 23:02 | イタリア暮らし | Trackback | Comments(6)
いつの日か
d0036978_18543025.jpgRikiがおずおずと差し出してきた一枚の赤いチラシ。パンダの絵が描いてある。なんだろう、移動遊園地か何かの宣伝かな?とよく見たらカンフーパンダが力強い蹴りを入れている。

「ボクね、Kung Fuやりたいの・・・」

柔道、空手、カンフー。東洋の格闘技、イタリアでは意外に人気があるのだ。RikiやKeiの友達にも、放課後、道着に帯を締める子が結構いる。Rikiもそんな友達から影響を受けたに違いはないのだが・・・

「なんでカンフーなんてやりたいのさ?」

「えぇ、だって・・・」

ニヤニヤしてばかり、なかなか白状しない。でもよくよく聞けば、格闘技を習って自分を守りたいらしいのだ。誰から? もちろん強い強いKeiからである。いや、あわよくばこのお姉ちゃんをやっつけたいらしいのである。

そうねえ、その気持ちよく分かるけれど、まあ今年はさ、水泳もサッカーもやっているしねぇ、とチラシを見つめていたら・・・


「それは 一生 無理だね!」

地獄耳のKeiが遠くで嘲笑う声が響いてきた。
[PR]
by kotaro_koyama | 2011-10-01 19:16 | イタリア暮らし | Trackback | Comments(2)


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧