Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧
お姉さん
d0036978_15582791.jpgお昼頃、Keiからの電話。

「パパ、今日もステファノのお家行くけど、いい?」

なんだか最近しょっちゅう彼の家にお昼ご飯を食べに行っている。そして夜の7時半くらいまですっかりお世話になってしまっている。我が家にお母さんがいないことを知って、優しくしてくれているのかな・・・ なんて思っていたのだが。

夜7時頃、ふたたびKeiからの電話。

「パパ、もう帰ってもいい・・・」

電話口からは、Keiの背後で子供たちが大騒ぎする声が聞こえる。元気がない。どうしたんだろう、楽しくないのかな?

「あぁ疲れた・・・」

帰宅するとぐったりしている。聞けば、明日の算数のテストに向けて、同級生の男の子三人を相手に家庭教師をしていたのだった。

「たいへんだったよ!括弧のついた累乗の計算、全然分かってないし!彼らがプレイステーションで遊んでいる間に、どうしたら理解してもらえるかって一生懸命考えて・・・」

Keiの夢は幼稚園の先生になること。このちょっと大きすぎる友達の世話がその役に立つかどうかは分からないけれど、「人に教える」って何より自分の勉強になるからね。ボクも頼りにしてるよ!
[PR]
by kotaro_koyama | 2011-09-30 16:21 | イタリア暮らし
質問
「パパはカトリックなの?」
「いや、違うけど?」
「じゃあ神さまを信じてないの?」
「うーん、神様は信じるけれど・・・、教会の仕組みが嫌いってところかな」
「そっか・・・」

お友達の洗礼式に参加した翌日、Rikiから投げかけられた素朴な問いかけ。本当のところは神様の存在自体あまり信じていないのだけれど、学校で宗教の教育を受けさせる選択をしているのは親であるボクだし、7歳というRikiの年齢を考えると、それ以上の正直な答えを返すことはできなかったのです。

d0036978_3545233.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2011-09-29 04:03 | イタリア暮らし
わたしは110回叩いたよ
初ラウンド後は、冷たい白ワインで乾杯!

d0036978_1633399.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2011-09-27 16:05 | イタリア暮らし
正直なよい子
Rikiがゴルフコースデビューしました。湖の近くにある「ランボルギーニ」ゴルフ場です。あのスーパーカーで有名な会社を創設したランボルギーニ氏が造ったという9ホールは、広い広い葡萄畑の中にある3234ヤード、パー36の平坦なコース。

電動カートなど乗らず、3時間、ちゃんと歩いて「168」。どんどん増える数字を、正直に、そしてとっても嬉しそうに、時に悔しそうに、勘定していました。もちろん「OK」なんてありません。ちゃんと最後まで、カップインするまで、ね。

d0036978_171882.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2011-09-26 17:03 | イタリア暮らし
告白
Avril Lavigneのコンサート。会場に入ると、まあ若い女の子たちの熱気でそれはそれはもう息苦しいほど。「熱気ムンムン」という表現がぴったり。お父さんは恥ずかしくなってしまいました。「子供たちのために仕方なく来た」振りをして席に着いたのだけれど・・・正直に言います。実はそのお父さんが一番のファンだったのです・・・

d0036978_605858.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2011-09-26 06:04 | イタリア暮らし
夏をあきらめないで
新学期が始まる直前、ローマに一泊しました。その目的は、Avril Lavigneのコンサート。ペルージャからだって楽に往復できるのだけれど、コンサート開始は夜の9時だし、Jovanottiの時みたいにRikiが寝てしまったら面倒だなあ・・・と検索を始めて見つけたこのホテル。コンサート会場から徒歩5分、プールもついている。三人部屋で一泊140ユーロだって。高い? 安い? もったいないような気もするけれど、考え方によっては安いかも。だって早めにチェックインすれば、プールでゆっくり遊んで、余裕を持ってコンサートに行ける。次の日だって一日中泳いでいられる。僕は家事から逃げることができる。よし、出発するぞ!

放射能騒ぎの影響もあって、初めて海に行かなかった今年の夏。KeiとRikiは、そのすべてを取り返すかのようにプールに浸かっていました。

d0036978_3174529.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2011-09-24 03:34 | イタリア暮らし
一服
今回の飛行機はガラガラでゆっくり寝ることができたけれど、それでも成田まで二時間、離陸を待って二時間、そして雲の上で十二時間の長旅は楽ではない。車をピックアップしたらまずは給油に洗車、いや、ジェラート休憩することにしよう。

d0036978_1522370.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2011-09-23 15:08 | イタリア暮らし
ガイジン
d0036978_16353615.jpgこちらも成田空港にて。

「何か食べようか?」

出発遅延の飛行機。待ち時間に何を注文するのかと思ったら、Keiのご希望は焼きそば。

日本人だし、毎年日本で三ヶ月も過ごすし、別に不思議なことじゃないけれど、でも、この子が嬉しそうに美味しそうに焼きそばを食べる姿は、やっぱりどこそこ異邦人なんです。

塩昆布、納豆、豆腐、味噌汁、たこ焼き、焼き鳥・・・

この夏もいっぱいガイコクのモノを食べたね!
[PR]
by kotaro_koyama | 2011-09-22 16:46 | 日本放浪
再開
d0036978_0145218.jpg久しぶりのログイン。ご無沙汰です。

「イタリアの場合、テレビ番組ですら夏休みを取るからね」と自分に言い訳をしていたら、イタリア人よりも長く休んでしまいました・・・

携帯電話で撮った写真が溜まっているから、まずはそれをアップしながらエンジン始動します。


「ママ元気でね・・・」

これは、成田空港でママにお別れの電話をしているRikiの横顔。そう、また冬休みまでママとお別れなのです。今回は涙を流さずに頑張っているなあ、と思って見ていたのだけれど・・・

電話を切った後、うつむくRikiの睫毛は、少しだけ、ほんの少しだけだけれど、濡れていました。
[PR]
by kotaro_koyama | 2011-09-22 00:29 | イタリア暮らし


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧