Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
<   2008年 02月 ( 3 )   > この月の画像一覧
Per te
ボクの子供たち、2001年から今日まで、7年間の思い出。イタリア、日本、フランス、海、山、初登校・・・ 溢れる笑顔と涙。
Jovanottiの曲に乗せて、4分43秒の中にギュッと詰め込みました。

Tanti tantissimi sorrisi e un pò di lacrime... sono i miei tesori.
dal 2001 fino ad oggi, 7 anni di bellissmi ricordi tra Italia e Giappone...
con la poesia di Jovanotti.




Per Te   Lorenzo "Jovanotti" Cherubini

È per te che sono verdi gli alberi 

e rosa i fiocchi in maternità 

è per te che il sole brucia a luglio 

è per te tutta questa città 

è per te che sono bianchi i muri 

e la colomba vola 

è per te il 13 dicembre 

è per te la campanella a scuola 

è per te ogni cosa che c'è ninna na ninna e... 

è per te che a volte piove a giugno 

è per te il sorriso degli umani 

è per te un'aranciata fresca 

è per te lo scodinzolo dei cani 

è per te il colore delle foglie 

la forma strana della nuvole 

è per te il succo delle mele 

è per te il rosso delle fragole 

è per te ogni cosa che c'è ninna na ninna e... 

è per te il profumo delle stelle 

è per te il miele e la farina 

è per te il sabato nel centro 

le otto di mattina 

è per te la voce dei cantanti 

la penna dei poeti 

è per te una maglietta a righe 

è per te la chiave dei segreti 

è per te ogni cosa che c'è ninna na ninna e... 

è per te il dubbio e la certezza 

la forza e la dolcezza 

è per te che il mare sa di sale 

è per te la notte di natale 

è per te ogni cosa che c'è 
ninna na ninna e...

[PR]
by kotaro_koyama | 2008-02-22 04:17 | ビデオ
その目で見つめられると・・・
Rikiとスーパーマーケットへお買い物に行きました。Pasqua(復活祭)前とあって、店内は危険がいっぱい。
お父さんは、キラキラ光るチョコレート卵(オモチャ入り)の山を無視して進もうとするのですが・・・


[PR]
by kotaro_koyama | 2008-02-17 02:58 | ビデオ
CARNEVALE
d0036978_0251187.jpg今日は、カーニバルの最終日"Martedì grasso"(太った火曜日)でした。カトリックの伝統では、これから復活祭までの40日あまり、肉や魚、乳製品を摂取しないのです。だから昔、この火曜日には思い切り食いだめして、大騒ぎしていたわけです。だから『太った』火曜日。

カーニバルと言えば仮装ですよね。RikiやKeiが通う学校でも、火曜日の今日、仮装パーティが開かれました。子供たちは思い思いに変身をして、授業もないに等しいのです。

「思い思い」とは言っても、人気のある格好には偏りがあります。Rikiの幼稚園を覗くと、たくさんの怪傑ゾロが剣を振り回し、スパイダーマン同士が手をつなぎ、何人ものスーパーマンが飛んでいました。そして女の子の人気ナンバーワンは、やっぱりシンデレラ(お姫さま)。

可愛いけれど、みんな同じでちょっとつまらないなぁ。あんまり仮装の意味がないよね・・・なぁんてケチをつける傍らで、息子もこんな格好。

Keiは、桃色の浴衣を着て出かけていきました。

『日本人が日本の格好したって仮装にならないじゃない。第一、冬に浴衣なんて!』って、お父さんはまたケチをつけそうになりました。でも、元来アタマの中身がイタリア人のKei。どんなモノでも、日本の着物を着れることがいたって嬉しいらしいのでした。
[PR]
by kotaro_koyama | 2008-02-06 01:22 | イタリア暮らし


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧