Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
プロポーズ
d0036978_166588.jpg『ねぇパパ、わたしと結婚したいと思ったことある?』

『えっ?』

『わたしはあるよっ』

突然に、まっすぐな目で、ストレートに言われて、ドギマギしてしまいました。我が娘とはいえ、いや、我が娘だから、かな。
[PR]
by kotaro_koyama | 2008-07-27 16:13 | 子育て | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ariak.exblog.jp/tb/8348522
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by Jacqueline at 2008-07-28 17:19 x
いやぁ~ん、パパ胸キュンですね!

わたしは、わりとお父さんっ子でしたが、それでも自分の父親に対してそういう風に思ったことないから、Kotaroさん、幸せ者ですよ!
でも、ロベルト・ベニーニの「La Tigre e La Neve(邦題:人生は、奇跡の詩)」で、昏睡状態のニコレッタ・ブレスキの側でありとあらゆる手立てを尽くしたり、話しかけたりするシーンを観たときには、「こんなベニーニと結婚したいっ!」(彼、結婚してますけどね。いや、そんな人物と!という意味で)と思いましたね~。
↑この作品、イタリア人の間では、けっこう賛否両論ありのようですが、わたしはおススメしますね。
Commented by kotaro_koyama at 2008-07-31 12:01
Jacquelineさん>ベニーニは大好きです。彼は本当に頭の良い人ですよね。La Tigre...も見ました。La vita e' bellaほど感激しなかったけれど、でも好きな映画です。一人の女性に捧げる愛情、すごいなあ、と。ロレンツォとも共通する無限の愛・・・
Commented by noa at 2008-09-22 21:56 x

涙が思わず溢れました。
なんてストレートなんでしょう。

そんな美しい女性と出会えたこと(本当はあなたが”生み出した”なのですが)に感謝ですよね。
Commented by kotaro_koyama at 2008-09-23 00:10
noaさん>そう、あまりのストレートさに参りました。計算も、駆け引きも何もない。そんな娘が、いつしか他の男に恋をしてお嫁に行ってしまうから、世のお父さん達は涙するんでしょうね。僕も例外ではないのかなあ?
<< 可愛い子には。 io sono Jovanotto >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧