Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
再始動
d0036978_23202433.jpg今年も、長い夏が終わりました。

今回ほど、日本を離れてイタリアに帰ってくるのが面倒だったことはなかった!ボクはやっぱり日本生まれの日本人で、日本で暮らすのがあまりにも楽なのです。何をするにも、頭の「ある部分」を使わなくて済む。何をするにも。買い物だって、テレビだって、本だって、人付き合いだって。そして子育ても・・・。

以前は、その生ぬるさが嫌だった。イタリアで、外国人として暮らす緊張感が良いと思っていたのだけれど。この夏は、もうイタリアを引き払っちゃおうか、なんて考え始める自分がいたのです。年なのかな?それとも、流行の鬱って奴なのかも。でも、そんな自分の気持ちだけで、スクスクと育っている子供たちを振り回すことはできないよなぁ・・・。


目をつぶって、大きく息をして。そして、目を開けて。


全速力で駆ける子供たちの、その笑顔に背中を押されて、ようやく飛行機に乗り込むことができたのでした。
[PR]
by kotaro_koyama | 2007-09-17 23:29 | イタリア暮らし | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://ariak.exblog.jp/tb/6169240
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by NOA at 2007-09-18 05:39 x
私もそれ、すご~くよく分かります。
外国暮らしが決してつらいわけでもアンハッピーな訳でもないのに、日本へ変えるとその暮らしの穏やかさと言うか
自然と話し口調まで穏やかになっている自分に気付く時があります。
そんな時ふと「近いうちに(あるいは子供が大学入学したら)帰っちゃおうかな~」と
今年初めて思ったのです。
だからと言って本当にはまだまだ帰らないとは思うのだけど、
そのうちある日突然「もう帰っちゃえ!」と決心する日が来そうな・・・。
私も「歳かな・・・。」と実感したんですけど、人は40歳代から再び熱くなるそうで?(笑。私、今年40になったんで)
「もうそろそろ帰るかも」とか言いながら、今度は次に住む国を探し始めていたりして・・・。
完璧に人生の折り返し地点は通過したとは思うんですけど、折り返してからのち まだまだ色んな事起こりえるかもしれませんよ、 お互いに。笑

とりあえずお帰りなさいませ・・・。
 
Commented by KOKO at 2007-09-18 15:16 x
ずっと以前にコメントさせていただきました。
読んでいて「私と同じだ~」と思わずうなずいてしまいました。
子供の夏休みに合わせた長い日本滞在、今年もまた後ろ髪を引かれる思いでイタリアに戻ってきました。
しばらくはイタリア人の顔は見たくない自分との戦いです。

私も40歳を過ぎて日本に帰りたい気持ちが増しています。
でも子供のこと、仕事のこと、いろいろ考えると難しいのが現実です。
自分ひとりなら。。。もちろん!帰っています。
願わくは、いつでも日本に帰国できる経済力を蓄えるのが一番ですね。

お互い頑張りましょう!
Commented by kotaro_koyama at 2007-09-19 07:30
NOAさん>あぁ、僕も40歳なんです。折り返し地点を過ぎて、色々な事が起きる、いや起こすべく、再び熱くならなきゃいけないなあ! ・・・とNOAさんのコメントを読んで思いました。ありがとう!
Commented by kotaro_koyama at 2007-09-19 07:41
KOKOさん>イタリアに帰ってきてしまえば、またすぐになじんでいる自分も見つけるのですが・・・。この歳になると、生まれ育った土地がよくなってくるんですかねぇ? 「歳」という言葉で片付けたくはないけれど。
いい意味でも、悪い意味でも、どんどんイタリア人化していく娘たちと、日本へ回帰し始めた自分の気持ちとの狭間で、複雑です。
Commented by アンナ at 2007-09-20 06:10 x
Piacere ♪

アンナと申します。
子供が大好きな、イタリア語を始めて1年半の40代主婦です。
(18歳位からあまり気持ちは変わっていないおばかさんですが・・・)
昨晩このブログを発見し、あまりの楽しさに、2晩かけて読み終えました。
寝不足です。。。
周りにイタリア語を話す人がいないので、
お子さん達の生のイタリア語、とても勉強になりました。
みんな可愛い~!!!
これからもイタリア語、お勉強しにお邪魔しても良いでしょうか~?
RIKIくんに負けないように頑張らなくては ^-^

東京より応援しています。
FORZA!!  
Commented by kotaro_koyama at 2007-09-20 18:32
アンナさん>そんな!寝不足になるまでこのブログを読んでいただけるなんて!!もっとちゃんと更新しないと・・・プレッシャー感じちゃうなあ(笑) 生きたイタリア語のお勉強&ご参考になるよう、がんばります。
<< 三つ子の魂 ついに。 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧