Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
乾杯
散歩の途中、地元産ワインを量り売りする店を発見しました。酒好きの僕、覗かずにはいられません。小さな店に入ると、高さ2mほどの大きなステンレス製タンクが4つ。

ボトル詰めされた市販ワインには、長期保存のために酸化防止剤などが入っていますね。でも、こうした「自家製」ワインは無添加、ナチュラルそのものなんです。葡萄畑を持つ友人の家などで味わったことはありましたが、お手製ワインを販売している店は初めて。

通常は、空瓶を持ち込んで充填してもらうようです。手ぶらの僕には、なんとミネラルウォーターのプラスチックボトルに注いでくれました。「ワイン愛好家」が聞いたらビックリかな。

1リットルで2.8ユーロ、約380円。今日では日本でも様々なワインが手に入るようになりましたね。高級ワインも懐次第で手に入りますが、こんな自家製ワインだけは手に入らないでしょう。遠く、日本を思いながら、安くて貴重な一杯を味わいました。
[PR]
by kotaro_koyama | 2005-05-14 04:56 | イタリア暮らし
<< 理由 行く? 来る? >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧