Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
初仕事
d0036978_6461986.jpgMahoの中学校の企画の一つに、『青空市場』というのがあります。
学校の菜園で収穫した野菜や手作りのジャム、そしてこれもまた自分たちの手による美術作品などを市場で販売して、その収益を恵まれない子供たちに寄付するというものです。

ペルージャ旧市街で、月初に開かれる有機青空市場の一角に設けられた小さな屋台。特に一年生たちは、初仕事とあって大張り切りでした。気前のいいお客さんのほとんどは、親御さんたちでしたが、それなりに苦労したモノを買い上げてもらう仕事の喜びを味わっていたようです。

Mahoの作品は、落ち葉を貼り付けた手漉きの紙に、何故か俳句。なんでも学校に、一風変わったアメリカ人の先生がいて、俳句好きの彼にそそのかされたらしいんです。でも、毛筆で書いた美しい字ならともかく、ペン書きの、そのヘタクソな字じゃ、ちょっと売れないよ・・・。苦労して手で漉いた紙自体は素敵なのに。書くなら、『愛』とか、『心』とか、漢字一文字のほうが良かったのに。

なんだか寂しく並ぶその芸術品を、情けで買ってあげようかどうしようか迷ったよ。ちょっと悲しそうなキミの心も分かってはいたんだよ。

でも、パパは、買ってあげることができなかったのでした。
[PR]
by kotaro_koyama | 2006-12-07 07:01 | 子育て | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ariak.exblog.jp/tb/4320578
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by R_bridge at 2006-12-09 23:40
1年生なのに手漉きの紙を作ったんですかー!素敵じゃないですか。
でも、お父さんの気持ち、なんとなく分かりますよ。
娘さんの作品が残っていると、心配になってしまいますよねえ。
Commented by kotaro_koyama at 2006-12-12 00:19
R_bridgeさん>手漉きの紙自体は素敵だったんですけどねぇ・・・。子育てってのは、気苦労が多いものです・・・。
<< un po' di t... 初恋どころか >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧