Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
un forte abbraccio
d0036978_16113958.jpg妻の父が他界しました。

その日の朝、病院に駆けつけたMaho。最期の時には間に合わなかったけれど、冷たくなってしまったおじいちゃんを、強く強く抱きしめることができました。何度も何度もKissをして。

ボクは、母が亡くなった時のことを思い出しました。あの時、Mahoのように、自分の心を表現することができませんでした。何故かは分からないけれど、血の気のないその手に触れた瞬間、心が凍りついてしまったのです。もちろん、溢れる愛はあったのだけれど…。

愛情表現いっぱいの国で育って、"molto affettuosa"なMaho。
最近、彼女のやることなすことすべてに、ついケチをつけてしまうボクですが、気持ちを体全体で表現する彼女のそんな一面は、評価します。
そして、羨ましい。

今日は、椅子に座って、じっと何かを想っていました。遺品の眼鏡を手にして、レンズを覗きこんで。

その瞳には何が映ったのでしょう。
[PR]
by kotaro_koyama | 2006-08-10 16:22 | 日本放浪 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://ariak.exblog.jp/tb/3547954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by miharu at 2006-08-10 22:32 x
Mahoさん
とても貴重な体験をされたのですね
最後の瞬間には まにあわなかったもしれませんが
おじい様とても満足していると思います。

死を目の前で見た時 心が凍る瞬間がありますが
でもその後には愛情が残ります。




Commented by kotaro_koyama at 2006-08-13 10:59
miharuさん>7歳のKeiにとってはあまり実感のない死も、もうすぐ11歳のMahoにとっては、かなりのショックだったようです。でも、こうした生と死の現実を、小さい時に、間近に見ることはとても貴重ですよね。
Commented at 2006-08-13 16:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miharu at 2006-08-13 21:05 x
>小さい時に、間近に見ることはとても貴重ですよね。
楽しいことだけでなく 悲しいことも逃げずにしっかり体験することは
本当に貴重だと思いますよ。


Commented by kotaro_koyama at 2006-08-14 11:30
chihoさん>ボク自身の父が手術をしたりでバタバタしていたら、妻の父が逝ってしまいました。残念だけれど、家族全員帰京していて、しばらく一緒にいられたのがせめてもの救いです。遠くに住んでいると、いざと言う時どうにもならないことがありますよね…。
Commented by kotaro_koyama at 2006-08-14 11:32
miharuさん>ほんとうに、そのとおりだと思います。
Commented by nori.Yama at 2007-09-02 16:40 x
コメント書き込み初です。
今日は2007年の9月なので、もう1周忌を迎えられたのですね、
私の父も他界しています。高1の冬、白血病で急逝です。
子供の時の「身近な人の死」はとても苦しく辛いものですが、必ず!!!
それが糧になって将来に生きます。必ず!
素敵な写真、沢山ですね。
これからもよろしくお願いします♪
Commented by kotaro_koyama at 2007-09-04 09:58
nori.Yamaさん>そうですか...大人になってから、特に自分の家族を持った後と、その前とでは、身近な人の死の痛みは大きく変わる気がします。小さい、若い時に間近に見る肉親の死はとても辛くて、いつまでも心に残るけれど、仰るとおり、必ず何かの糧になるような気がします。
ブログUP不定期ですが、今後ともどうぞよろしく!
<< uffa! 夏山へ その4 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧