Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
Dov'è Babbo Natale?
d0036978_3285843.jpg「ねぇパピィ、バッボ・ナターレはパパなの?それともほんとにいるの?」

今日は、12月24日。小さな子供が、大きな疑問を抱く日がやって来ました。『サンタクロースは存在するのか?』
友達から色々な「噂」を聞きつけたKeiちゃん。信じてきたその存在に、疑いを持ち始めたようです。

その横では、Mahoが意味深にニヤニヤしています。彼女も、昨年までは、ボクに騙され続けてきましたが、もうさすがにその存在を信じていない様子。でも、まだまだ無邪気なKeiの横で余計なことを言うと、ボクに激怒されるのを知って、黙っているのです。

「Keiちゃん、一昨日学校で歌ったばかりじゃない。なんだっけ?」

Guardiamo sul cielo se passa Babbo Natale
Esiste davvero ma non si fa veder...


《空の上を見てみようよ サンタさんが通り過ぎるかもしれない
ほんとにいるんだよ でもその姿を見せないんだ…》

「うぅん、そうだけど…。そうだ!Keiちゃん、今日はソファで寝る!そしたら、バッボ・ナターレがほんとにいるのか、それともパパがバッボ・ナターレなのか分かるから!」

騙し通せるのも今年限りかな。
[PR]
by kotaro_koyama | 2005-12-25 03:33 | 子育て | Trackback(1) | Comments(2)
トラックバックURL : http://ariak.exblog.jp/tb/2423931
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Tracked from arijffa at 2006-09-09 08:46
タイトル : arijffa
nituvcr zkeauiy rjluzyw bramjht ytnhxru... more
Commented by mokomoko at 2005-12-25 23:54 x
可愛い質問ですね。でも考えるパパは大変かも!?
私もサンタさんを待って、プレゼントを抱えて帰ってきた父を困らせた経験があります。20数年前のことですが・・・。
”サンタさんがソリで送ってくれた”と父。考えてくれたんだろうな~
イタリア語のサンタの歌、可愛いですね。
曲はどんな感じなんでしょうか?
Commented by kotaro_koyama at 2005-12-26 02:29
mokomokoさん>お父様の返事、咄嗟の、必死の答えだったんでしょうね!Keiは、ボクがサンタになる時は、ボクの車がソリに変身すると可愛いことを言ってくれます。そんな子供の夢の世界を壊さないように、だんだんと、オトナになってほしいと思うんです。

イタリア語の歌、メロディーもなかなかいいんですよ。お伝えできないのが残念!
<< 翌日 帰宅 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧