Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
お抱え運転手
d0036978_17272331.jpg「今年は、仕事が増えて忙しくて…」
「そうなんだ。でも、いいことじゃない!」
「なに言ってんの!子供の送り迎えよ!」

近所のお母さんが、そんな愚痴をこぼしていました。

確かに、この『仕事』は年々増えるばかり。我が家の場合、放課後のバスケットの練習に、その試合。そして、ほぼ毎週末ごとに催されるクラスメートたちの誕生日会。お抱え運転手は大忙しです。
今のところMahoとKeiの2人だけですが、これでRikiが幼稚園に行くようになったら…。

昨日も、Keiの友達の誕生日会がありました。風邪から復活したRikiも参加です。

「なぁなぁ~!なぁなぁ~!」
「はい、はい。何が食べたいの?」

家では、甘えてか、食欲にもムラがあるRikiも、こういう場に来るとよく食べるんですよね。

コーラにポテトチップが立ち並ぶ危険地帯をさりげなく通り過ぎて、おばあちゃんの手作りコーナーへ連れて行きます。案の定、美味しそうなパニーノやブルスケッタが。幸いなことに、ジャンキーな味をまだ知らないRiki、まずはトリュフのブルスケッタに手を伸ばしてムシャムシャ。

「トリュフかい?偉い!お前さんは、小さいのに本当の味を知ってるねぇ!」 近くにいたおじいちゃん、おばあちゃんたちは、大喜びです。

食べて、食べて、お姉ちゃんたちの後を追い掛け回して。お土産には、風船をたくさん貰って大満足。そんなキミの笑顔を見たら、送り迎えの面倒も吹き飛ぶよ。

あっ、そういえば、Rikiももうすぐ2歳になるね!あと3日だ。
[PR]
by kotaro_koyama | 2005-12-09 18:20 | 子育て | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://ariak.exblog.jp/tb/2339885
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mirasierra at 2005-12-10 23:38 x
送り迎えはかかせないですね。
お誕生会は、ほんと、多かった。
上の子と下の子の時間差送り迎えもあり、2ヶ所が離れていると悲惨。。。

日本みたいにクラスの連絡網などなかったので、誕生会の招待状にある電話番号(出欠連絡するのに必要)が役立ち、1年経つとようやく全友達の家に電話がかけられ、どのあたりに住んでいるのかわかるようになったものでした。
普段会わない親とも、誕生会の送り迎えが会話の場になってよかった♪

それにしても、Riki くん、かわいいさかりですね~。
Commented by kotaro_koyama at 2005-12-12 17:32
mirasierraさん>先週末も、子供の用事でツブレました・・・。
<< Auguri! 歌の先生 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧