Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
秋の色
d0036978_2333790.jpg我が家の庭に、たくさんの柿がなりました。見た目には美味しそうなのですが、残念ながら渋柿。もぎたてよりも、少し時間をおいてからの方が甘いとのことなので、試してみたけれど、やっぱり渋い。激しくシブイ。

柿は、イタリアでもKAKIとそのままの名前で呼ばれてポピュラーです。
りんごのフジもそうですが、日本名がそのまま使われている果物に出会うと、嬉しいものがあります。この季節、近所の八百屋さんにもたくさんの柿が並びました。でも、よく見たら、"KAKO"の表示が。

イタリア語では、男性名詞単数形の多くが"O"で終わります。複数なら"I"になります。だから、理論的にはKAKOもあり得るけれど…。
「カコ」ねぇ。思わず笑ってしまいました。

辞書を引いてみると、KAKIは、外来語ということで語尾変化がありませんでした。単数形でもやっぱりKAKI。"KAKO"は、この八百屋さんなりの翻訳だったわけです。

そう言えば、娘たちも、よく彼女たちなりの語尾変化をしているなぁ。

「もー、わたしのクラスには、3人もフランチェスキがいるんだよ!」

「フランチェスキ?」

「Eh sì! フランチェスコ n.1、フランチェスコ n.2 ・・・
Mamma mia quanti FRANCESCHI!!!」
[PR]
by kotaro_koyama | 2005-11-10 23:46 | イタリア暮らし
<< 天使 語学力 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧