Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
気持ちだけは。
d0036978_18043411.jpg最近、洗濯洗剤の代わりに使っているのが、「noci lavatutto」なる製品。"なんでも洗っちゃう木の実"、英語圏では「ソープナッツ」という名称で売られているみたい。

Nociっていうとイタリアでは大抵クルミを指すのだけれど、調べてみると、これはムクロジ科という木の実を使っているようだ。ネットには、「この種類の実にはサポニンを含むものが多く、石けんのように・・・」とある。ちょっとベタベタした小さな焦げ茶色の殻で、酢のような独特の匂いがする。これを数個ネットに入れて洗濯機に放り込むだけ。二三回再利用できると書いてある。

当初、ほんとに汚れが落ちるのかなあ、と半信半疑だったけれどちゃんと洗えている様子。たぶん。そして洗濯後、その酢のような匂いは残っていなくて、何よりも天気の悪い日、部屋干ししても臭くならないのが不思議で有り難いのだ。合成洗剤を垂れ流しにしなくていいし、木の実だから使った後は自然に帰るわけで、ボクってエコだねえ!と自己満足しているのだけれど、あ、でもね、30度以下では効果がないらしい。洗濯機の温度を上げなきゃいけないということはそれなりに電気も使い・・・ 

まあね、現代人は地球にやさしく生きることなんかできない訳で。日本の洗濯機には温度調節ないですよね?最近はあるのかな?我が家はいつも40度で回してます。60度でも、80度でもいいんだけれど、なんとなく、40度。

[PR]
by kotaro_koyama | 2014-04-28 18:16 | イタリア暮らし | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ariak.exblog.jp/tb/20629356
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 更紗 at 2014-04-28 23:10 x
私の日本の洗濯機は水のみです(笑)
ムクロジといえば江戸時代にも石鹸代わりに使われていて、水洗いでいけたような・・・イタリアの洗濯機に合わせて30度以上仕様なのかもしれませんね~
Commented by kotaro_koyama at 2014-04-29 00:23
更紗さん: 歴史文化に詳しいね! 日本は水のみが普通ですよね!
Commented by vicolos at 2014-05-02 08:26 x
私なぞは、風呂の残り湯を使用してエコ気分。
TVでさんまが風呂の残り湯を使っている人を貧乏くさいと(そのくらいは稼げと)言っていましたが、経済じゃなくてエコの思想なのですよね。気持ち、気持ち。それが大事!(^_-)
Commented by kotaro_koyama at 2014-05-03 02:44
vicolosさん: 世界の皆がそんな気持ちに浸りながら生活したら地球も少しは奇麗になるかな・・・
<< 自信 不幸中の。 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧