Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
誕生日顛末
本当はたくさんのお友達を呼んで大きなパーティをしたかったRikiだけれど、ごめん、今のお父さんにはそんな元気なくて。でも何もしてあげない、というのも可哀想なので、じゃあ僕の車に乗れるだけ、そうだな3人くらいのお友達をRikiが見たい映画にでも連れて行こうよ、ってことになっていた。17時くらいから始まる映画を見せて、その後食事。やることは財布を開いて送り迎え、簡単なもんだ。 

「Hobbitがいい!3Dね!」12月12日、Rikiの誕生日当日に始まるというその映画の上映時間を調べると18時20分からが初回。そしてなんとこの映画、3時間近くもある。上映前に延々と流される広告を考えると、映画が終わるのは22時頃だ。その後ご飯なんて食べていたら・・・ 「ねえりき、他の映画にしない?」残念ながらご本人は既にお友達に宣伝済み。もうその映画しか有り得ないらしい。仕方ない、親御さんに根回しの電話するか・・・

フェデリコ、ガブリエレ、アンドレス、悩んで悩んで男の子3人だけに絞った招待客リスト。でも、仲良しクラーラも来たいって、呼びたいって。紅一点、それも悪くないか。車にぎゅうぎゅう詰めにして連れて行った映画館、しかしこいつら上映中ひっきりなしによく喋る、うるさい!後ろのお兄ちゃん達もたまらず「しぃー!静かに!」(彼らもよく喋っていたが)

 一作目はもとより、Il Signore degli Anelli(ロード・オブ・ザ・リング)も見たことがない、どんな話かも知らないお父さんも3D眼鏡を装着して物語を理解しようと試みたが・・・ 3時間後、お話は突然終わる。いくら3部作って言ったってさ、もう少し結論づけた終わり方はできないもんかねえ・・・  消化不良のおじさんを横目に子供たちは映画にご満悦のご様子。ぎゃたいへん、もう22時過ぎてる!子供たちの背中を押してレストランへ連れて行く。アメリカンスタイルのステーキハウスへ入ると「Festeggiatoが真ん中!」「僕がRikiの近くに座るぅ!」、もちろん本日の主役がモテモテだったのに・・・

「ぎゃぁ~!Rikiが吐いてるぅ!!!」見ると、必死で口を押さえる息子の手からげろげろゲロが。それをみた親友共は皆テーブルの端っこへ逃げている。てんてこ舞いのお父さん、息子を奇麗に整えるものの最早誰も彼の近くには寄ろうとはしない・・・。子供は正直で冷酷なのだ。自分の腹具合も考えず調子に乗ってキャラメルにポップコーンを食いまくった10歳のお子ちゃまお馬鹿さんへの怒りと、せっかく盛り上がった誕生日がこのまま終わったらどうするの、心配親心が交錯する中、逃げる4人とRikiとの間に身を置いたお父さん。「パピィ、みんなぼくの方へ来てくれないの・・・」「当たり前だろバカ!」ここで無理に場を取り持って息子を友の中へ押し込むべきか、いや、子供たちのことだ流れに任せようか・・・しばらくするとクラーラが「ねえ誰もりきの隣に座らないのお?」と雰囲気が変わった。料理が来たのをきっかけにお父さんは席替えを段取り、愛しの息子はなんとか主役の座へ座り直したのであった・・・ 〈了〉

d0036978_22434026.jpg

〈おまけ画像〉嘔吐準備中。
d0036978_22442718.jpg


[PR]
by kotaro_koyama | 2013-12-13 22:48 | イタリア暮らし
<< 再開 Tanti auguri a me! >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧