Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
ようやく。
毎度のことですが、長い長い三ヶ月の夏休みが終わって、今年も新学期が始まりました。あちらこちらで会う親御さんの口から聞かれる言葉は一様に "Finalmente!" - 「ようやく」子守りから解放されるよ、の言葉。子供は可愛いけれど、一日中、三ヶ月間付き合うのはちょっと、ということでしょうか。子供を学校に送る目的って何かな、ってちょっと考えさせられちゃいます。

Rikiは、小学校最後となる五年生。そしてKeiにとっては新たな生活、高校一年生。それぞれに、笑顔で家を飛び出して行きました。もちろん、ご多分に漏れず僕の顔も笑顔です・・・。

d0036978_223171.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2013-09-12 02:28 | イタリア暮らし
<< Piano piano かぶりつき! >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧