Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
別れ道
d0036978_16405950.jpgこの九月から高校へ進学するKei。義務教育が終わる日本だったら、一応受験もしなければいけないだろうし、行きたい学校へ必ず行けるとも限らない。でもこちらイタリアでは、「ど、こ、に、し、よ、う、か、な?」って感じで自由に選べちゃう。でもいざ自由と言われると、それはそれなりの悩みがある訳だ。普通高校にするか、技術/専門学校か。普通高校なら、文系か理系か。仲良しの友達はどこへ行くのか・・・

一ヶ月程の間熟考を重ねたらしいKei。結局、理系の普通高校へ行くことを決めた。

今年から、入学の申し込み手続きをインターネットですることになったという。イタリアの教育省が管理するホームページで、まずは親の名前でユーザー登録をして、パスワード・・・ またもう一つ新しいパスワードか・・・

それから改めて、子供の名前、希望する学校などのデータを入力していく。結構面倒くさい!

希望するクラス、一緒になりたい友達の名前、などを入力する欄があるところがイタリアらしい。だから皆、事前に「あのクラスの先生は良さそう」とか「誰々ちゃんはどのクラス」なんていう情報を掻き集める訳である。

晩酌しながらカチリカチリ。不安そうなKeiに見つめられながらカチリカチリ。ようやく終わった。入力ミスはないかな?確認していくと・・・ あれ、お父さんの国籍がイタリアになってるよ!確かに日本って入れたんだけれどなあ・・・ え?

「ここは訂正できない欄です。ご希望の学校へお出向きになり訂正の要請を・・・」

なんだよ、結局学校へ行かなきゃいけないんじゃない!いいよ別に、イタリア人のままで。
[PR]
by kotaro_koyama | 2013-02-23 19:34 | イタリア暮らし
<< 二人仲良く 芸術 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧