Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
やっぱり和食に限りますねぇ!
d0036978_3342895.jpg今年の九月には高校生になるKei。昨日、市内各高校の出張説明会があった。「パパも来なきゃ駄目」って言うから顔を出したけれど、大勢の子供たちの壁に阻まれよく話も聞こえないし、それほど実のある内容でもなさそうだったから「よく聞いておきなさい」と早々に退散させて頂いた。

その後、各高校のパンフレットを持ち帰って来たKei。ワイン醸造やホテル経営学などの専門高校などにも目を開き、「こういうのも面白そうねえ」と真剣な顔で検討を始める。いつもの「わたしはMahoみたいに日本の高校行くの!」の一点張りじゃなくて、真剣モードで将来を考えているので、こちらも真面目に対応する。・・・専門学校を一概に否定しないけれど、よほどその分野に強い興味とか夢がないのなら、Keiはいい成績残しているんだし、普通高校へ行った方がいいんじゃない? ・・・日本の高校だけれどね、Keiみたいな性格の子は日本へ行っても頑張るだろうから心配はしないけれど、でもね、「今よりももっともっと」頑張らないと自分の満足する、つまり大学推薦を貰えるような成績は残せないのが現実だと思うよ。普通に筆記受験で大学合格はまず無理だと思うし。せっかくイタリアの学校で成績が良いのだから、こちらの高校でそれをキープし続ける方が楽だし、勉強という意味では、もしかしたらこちらの高校の方が中身が濃いかもしれないよ、もちろん日本の高校はクラブ活動や文化祭などイタリアにはない良さがあるし、それを経験させてあげたいとは思うけれどね、日本の高校に一年留学みたいな形で「遊びに」行ければいいんだけど、でも君は日本人だからなあ・・・ みたいな話を始めたら、涙をぽろぽろ流しながら、「わたしやっぱりイタリアの高校で五年間頑張ろうかな・・・」なんて呟いて。

まあまだどちらとも決めつけないで、今の所は五年間イタリアに残るつもりで高校選びをしようね、ってことでお話は終わったのだが、十三歳なりに一生懸命将来を考えている姿がなんとも健気なのだった。
[PR]
by kotaro_koyama | 2013-01-21 03:39 | イタリア暮らし
<< 永遠にラーメン作ってぇ 道程 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧