Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
栄養注入政策
d0036978_2316770.jpg「パピ、明日はおやつ買わなくていいよ。フルーツが出るからね!」 Rikiが、学校で配られた御布令の紙をヒラヒラさせながら帰ってきました。

「農業政策省の新企画 "子供たちに果物を" に共鳴した我が校では、毎週月曜日と火曜日、子供たちに果物を与えることにしました。費用は一切ご負担頂きません・・・」

見ると、来年の六月まで配布予定の果物がずらっと。桃、プルーン、りんご、梨、みかん、ぶどう、柿、オレンジ・・・ を、10時半頃にあるおやつの時間に食べさせるらしい。 

なんでまたこんなことを急に。半年以上も先の果物を決めなくてもいいんじゃないの? ほんとにこの通りに出るのかね? なんて思いながら紙を眺めていると、横からお姉ちゃんが一言。

「なあにこれ? 政府もおカネがないなんて言って色々と削減しているけど、嘘じゃない。お金あるじゃない!」

そうなのですか? モンティ首相。
[PR]
by kotaro_koyama | 2012-10-16 23:23 | イタリア暮らし | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : http://ariak.exblog.jp/tb/17004986
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by vicolos at 2012-10-17 17:09
へえぇ、面白いことになりましたね。
イタリアの子供たちはビタミンが足りないってこと?
なんだか単なる大臣の思いつきっぽいけど。
リキ君が持つPANORAMA表紙は、その政策について触れてるのですか?
Commented by kotaro_koyama at 2012-10-17 21:35
vicolosさん:なんでしょうね、「農業政策省」の発案らしいですから、どんな形でもとりあえず果物が消費されればいいんじゃないですかね!リキが持つ雑誌は、読んでいないけれど、脱税を減らす為により国民のお金の動きをコントロールしようとしている、という内容だと思います。ゼロゼロモンティ、殺しのライセンスならぬ「スパイするライセンス」だって。
Commented by vicolos at 2012-10-18 10:24
じゃぁ、子供のためではなくて農家のための政策ですか!
ゼロゼロモンティ、あははは・・・
<< デビュー間近 季 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧