Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
鬼の目にも
1、2、3、4・・・ もう何回目だろうここに来るの・・・ @ 救急病院
黙って待っていればいい時もあるし、黙って待っていればいつまでも呼ばれないこともある。生死を争う患者じゃないからなあ、と思いながらも、でも、いや、これはちょっと待たされ過ぎでしょ、もう文句言ってもいいでしょ、の雰囲気。空気。感覚。匂い。かなり磨きをかけました、ここで。もちろん今日も嗅覚を研ぎすませて・・・ 待つ。

片思いの、でも仲良しの、男友達とストリートサッカーをして、興奮しすぎたのか、壁に頭をぶつけたKei。血だらけになって気を失いそうになっても涙を流さなかったのに、病院で「縫合する」と言われたら突然泣き出して。

滅多に見れないお姉ちゃんの涙に、弟は何故だかとても嬉しそうなのでした・・・

d0036978_5405688.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2012-06-06 05:57 | イタリア暮らし | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://ariak.exblog.jp/tb/15993457
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by vicolos at 2012-06-06 16:58
ひえっ~!大変でしたねぇ。
血だらけ・・・私だったら救急車を呼ぶところです。
写真で見る限りでは、keiちゃんしっかりしてるから安心しました。
ついでにリキ君をじ~ぃっと眺めると→ → → 確かに口元が緩んで見えます。
Commented by vicolos at 2012-06-06 16:59
追伸
お大事にしてください
Commented by kishie at 2012-06-06 20:57 x
うっ。可哀想に。。いつもながら姉弟の縮図に自分達を思いだしプッと吹き出してしまいました。実は私も昨晩そこへ11時頃に行ったんですよ。ひどい混みようでソソクサと退散してきました(失笑)
Commented by kotaro_koyama at 2012-06-07 04:24
vicolosさん:「頭血だらけ」Keiは二回目、Rikiも一回。もう慣れちゃいました・・・ とは言え、女の子の顔はね・・・ 傷が残らなければいいけれど。
写真のKeiは、待合室でケータイでパチパチシャッターをきるお父さんに嫌そうに顔をそむけているのでした。
Commented by kotaro_koyama at 2012-06-07 04:25
kishieさん:あ、そうなんだ。退散したということは大事ではなかったのかな?できれば行きたくないところですねえ、こういう所は。
<< 怪我の功名 潮時 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧