Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
子離れ
昨夜、Rikiのサッカークラブが参加していた小さなトーナメントが終わった。A、Bの二つのチームに分かれて戦っていたRikiのクラブは、予選でそれぞれ二位だった為に決勝には進めず、仲間同士がぶつかり合って三位決定戦をすることに。ちょっと真剣味に欠けて残念な雰囲気が漂う中、「お前たち、勝負は勝負だぞ!」コーチが子供たちに気合いを入れ直す。

つい最近まで、試合前のロッカールームに、Rikiと一緒に入って色々と世話を焼いて来た。着替え、靴ひも。気がつくと、そんな風に手を貸す親はいつの間にかいなくなっていて、僕一人だけがRikiに靴下を履かせてやっていた。「イタリア人の親って必要以上に子供に手を貸してダメだ」なんて批判していたのはどこのどいつだ?

でも、だって、チーム一番のチビ、この頼りないチビを汗臭いロッカールームに突然置き去りにするのが忍びなくて・・・ 少しずつ手を離すようにはしてきたけれど・・・ いつも、何かしら手を出してしまっていたんだ・・・

でももう止めるよ。 「じゃあね、Riki。ボケっとしていないで走るんだぞ!」

ダブダブのユニフォーム、ちゃんと紐を締められるかなあ、奇麗に袖をまくれるかなあ、脱いだパンツ、汚れないようにちゃんと鞄に入れているかなあ・・・ そんな思いを引きずりながら、ロッカールームの扉を閉じる。

もう夜の7時。夕食に重なる時間とあって、グランドの横では、主催するチームが簡易レストランを営業している。サルシッチャのトルタとビールを買って、試合が始まるのを待つ。

選手たちが出て来た。Rikiがいる。ずり落ちそうなパンツを何度も何度も引き上げている。心なしか、いつもよりも不安そうな顔をしている・・・

いい試合だった。一対一の引き分け。だからA、B、分け隔てなくクラブ全員が三位だ。Rikiも頑張っていた。

表彰式。三位のトロフィーを皆で突き上げる。派手に流れるQueen。We are the champions。そして一人一人に配られるメダル。

「Keiちゃんに貰ったことはあるけれど、自分で手にしたのは初めてだよ!」

何回も書いているけれど、Rikiは、たぶんチームの中でも一番下手だと思う。でも、彼なりに練習して、彼なりに走って、彼なりに一生懸命蹴っている。大事なのは登った山の高さじゃない。その山に、如何に挑戦したか、だ。それが何より大事なことだと思う。

夜、ふとんを掛け直しに行ったら、大いびきをかいて寝ていた。小さなメダルを握りしめていた。幸せそうな寝顔だった。

d0036978_21215135.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2012-05-26 22:22 | 子育て | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ariak.exblog.jp/tb/15925074
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by 更紗 at 2012-05-27 03:04 x
Riki君、メダルおめでとう!
サッカーだけじゃなくて、靴紐とか、準備とか、そういうこともちょっとずつ上手くなって、それが自信になっていくんだね♪
Commented by mikomama at 2012-05-27 09:59 x
はじめまして。もう何年も毎日更新を楽しみに読ませて頂いてますが、コメント初めてです。
Riki君、おめでとう~!!
なんか読んでてウルウルしてしまいました。うちにも3年生の(小柄な。。)息子がおります。一人っ子なもので、、知らずのうちに何かと手をかけてしまってたせいか??、行動も遅く、何でも1歩、いや2歩遅いのです。(母として今になって反省してます。)
遅ればせながら今年度よりフットサルを始めました。勿論一番下手だけど、彼なりに頑張っているようです。
私もこれからは少し遠くから見守って応援しなければ!と思う日々です。
これからブログ、も楽しみにしています。
Commented by kotaro_koyama at 2012-05-27 16:45
更紗さん:ありがとう。そう、見ていると、ボールの蹴り方だけじゃなくて、色々なことを学んでいるんだなあ、経験しているんだなあと思います。そして試合後のシャワールームでの馬鹿騒ぎがね、きっといい思い出になるんだろうな。
Commented by kotaro_koyama at 2012-05-27 16:48
mikomamaさま:うれしいコメントどうもありがとうございます。時折、もう子供たちも大きくなって来たしブログ止めちゃおうかなあ、なんて思うこともあるのですが、mikomamaさんのようなお客様がいらっしゃるのかと思うとやっぱり続けようかな、と。
息子さん、同じ年ですね。お互いにこれからは少し遠くから可愛がりましょうね!ちょっと辛いけど・・・!
<< 未来へ 今日の稼ぎ >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧