Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
学年末
六月になりました。もうすぐRikiの二年生もおしまいです。この時期になると、クラスの皆で集まって食事会が開かれるのが常。普通はどこかのレストランでやるのだけれど、今回はRikiのお友達ピエトロが田舎の家を提供してくれることになりました。親子兄弟先生合わせると100人近くになるのに、勇気ある申し出だ、ああきっと広くて素敵なお家なんだろうなあ、と思っていたら案の定。ペルージャから車で15分程走った小高い丘の上、糸杉の間を抜けて行くと、映画に出てきそうな石造りのお家。いいねえ!こりゃあ記念写真を撮っておかなきゃ。まずはプールを背景に、とカメラを構えたら・・・

「大人はあっちに行け!」

d0036978_125310.jpg


はいはい。でももう一枚食事風景をね。
「あっち行けぇ〜!」

d0036978_1332831.jpg


仲良しのクララに一番怒られました。
「大人はあっち行けって言ってるでしょ!」

d0036978_1341824.jpg


仕方ないので、Keiをお供に庭を散策。それはそれは美味しいさくらんぼや、木いちごがここにもあそこにも。イタリアって日本よりも経済的に貧しいはずなんだけど、変だなあ。よくこういう素敵なお家にお呼ばれするよね。豊かさっていったい・・・。あぁ僕たちもこんなお家欲しいねぇ、Keiちゃん!

d0036978_1352222.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2011-06-06 01:44 | イタリア暮らし | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ariak.exblog.jp/tb/13721481
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cathy at 2011-06-06 06:51 x
すてきですね~。これが本当の豊かさなのでしょうね。
日本でもごく一部いますよね。ゆとりのある上質な生活を
している人たちが。でも海外だとものすごいセレブでなくても
上手にこういう贅沢を楽しんでいる場合もあるのが羨ましいです。
Commented by kotaro_koyama at 2011-06-07 00:03
cathy: イタリアは日本より貧富の差が激しいから、超リッチな奴らは雲の上の存在。でもそこまで行かなくても、そこそこフツーの金持ちの暮らしがかなり「豊か」なんだよね、日本に比べると。僕もそのうちに・・・!
Commented by vicolos at 2011-06-07 09:39
私もこんなお家が欲しい・・・

あああ、私、なんでイタリア人に生まれなかったかなぁ(溜息~)
Commented by kotaro_koyama at 2011-06-08 22:11
vicolosさん:イタリア人に生まれたら生まれたでかなりの苦労があったと思うけれど・・・ あ、いや、金持ちの家に生まれるんだったら僕もイタリア人に生まれたかったかな。
<< ロッカールームにて。 子守唄 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧