Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
置き土産
ブー。呼び鈴が鳴った。郵便屋さんだ。書留だから署名をしろという。嫌な予感。交通違反した覚えないけどな・・・税金の追加徴収かな・・・ 封を開けると、「おめでとうございます。貴殿は当選しました。お約束通り厳選されたオリーブオイルテイスティングセット6本を後日お届けいたします・・・」

d0036978_02832.jpgなんだこりゃ、新手のセールスか?と思って何度も読み返す。宛名はMahoだ・・・あぁ、そう言えばそんなこと言ってたなあ、日本に行く前に。「パパ!もしかしたらオリーブオイル当たるかもよ。今日お買い物の途中にね、抽選したの」

まず書留で手紙を送って来たのは、宛先に本当に人がいるかどうかを確かめたかったのだろう。それでもちょっと疑っていた。本当に送ってくるのかなあ?送って来ても、その後追加で買い続けなきゃいけないシステムになっていたりして・・・イタリアに住んでいるとどうも疑い深くなっていけない。

ほぅらやっぱり来ないじゃない、と思っていた頃、またブザーが鳴った。窓から顔を出すと宅急便のおじさん。「小包だよ!ちょっとさ、車で入ってくるのたいへんだから一緒に来てくれない?」

旧市街の小道に入り込んでくるのは、宅配業者にとって悪夢なのである。その気持ち、よく分かるのでつき合ってあげる。100m程離れた交差点に停めてあるトラックまで、おじさんの苦労を聞いてあげる。受け取り証にサインをする。ああやっぱりオリーブオイルだ。

でも・・・どうですか、この包装。もうこんなの見たって何も感じなくなってしまっている自分がちょっと怖いのだけれど、でも冷静に考えるとね、凄いです。だって、オリーブオイルのプロモーションの一環として送る賞品でしょ?もうちょっと奇麗に包んだ方が・・・




中身はちゃんと入ってました。まあ瓶だからね、包みはどうだっていいんですけど。割れなきゃいいわけで。北はリグーリアから南はプーリアまで、確かに高品質のオリーブオイルが6本入っていた。後は分厚いカタログだけ。特に怪しい追加セールスもなさそうだ。一本8ユーロ前後として、50ユーロ位の価値はあるな、これ。Mahoちゃん、Good Job!

d0036978_029234.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2011-05-28 01:03 | イタリア暮らし
<< 子守唄 郷愁 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧