Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
15年めの新技
d0036978_22451092.jpgイタリアの家庭、一家に一つは必ずあるモカ。コンロの火にかけてエスプレッソを入れる道具だ。

バールで入れてもらう泡立つエスプレッソの味は決して作れないけれど、でも食事をする度にバールに行ってられないから、一日一回はこのモカでカフェを入れることになる。

毎朝行くバールのおじちゃんが、このモカで美味しくカフェを入れる秘訣を教えてくれた。それはあらかじめお湯を沸騰させてしまうこと。それからコーヒーの粉をセットして、本体をギュッと締める。

「火傷しないように気をつけなきゃいけないからちょっと面倒だけどね、そうすると苦みが出ず、バールのエスプレッソに近い味になるのさ」

水からやると、じわじわ出る蒸気がコーヒーの苦みを取り出してしまうんだとか。確かにバールのエスプレッソは、一気に高温の蒸気を粉に通すわけで、彼の言うことは実にもっともらしい。

早速家に帰ってやってみた。

せっかくだから充分沸騰させてやろう。アチッ! 危険だね、これは。でも美味しいコーヒーのためなら・・・

・・・うーん。苦み少ない、かなぁ?

味の違い分からないけれど、明朝バールに行ったら、「美味しかったよ!」って嘘ついちゃうんだろうなあ、弱気なボクは。
[PR]
by kotaro_koyama | 2011-04-29 23:06 | イタリア暮らし
<< 面影 我が家のファーストフード >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧