Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
責任感
d0036978_2192754.jpg「Riki、チャレンジやった?やってないでしょ!」

演奏旅行から帰ってきたKeiの第一声は、ボクが想像した通り、そしてRikiが恐れていた通りのものだった。チャレンジとは、日本から送られてくる進研ゼミの通信教育である。

お父さんはしばしば息子にアマくなってしまうのだけれど、このお姉ちゃんだけは許してくれない。イタリアの学校の宿題も、日本語の勉強も。

ママが近くにいない今、このお姉ちゃんは弟の教育に全責任を感じているのだと思う。

でも、厳しいだけじゃないのがこのお姉ちゃん。本当によく遊んでくれる。その行動のすべてに弟への愛が満ち溢れているのだ。

ボクにはそんなKeiの存在が有り難い。

今は二人とも小さいから、そのすべてを微笑ましく眺めている。でも将来の二人の関係はまったく想像できない。一人っ子のボクには、大人の兄弟姉妹同士の感覚がピンとこないのである。

女らしい体つきになったKeiが、髭を生やしたRikiを・・・ うーん・・・
[PR]
by kotaro_koyama | 2011-04-12 02:32 | イタリア暮らし
<< 少しずつ、少しずつ 届かぬ想い >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧