Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
自画自賛
イタリアに渡って15年。毎日のようにパスタを茹でながらしみじみ思うこと。パスタ料理の神髄は茹で汁にあり、だ。
茹で汁を上手に使うと美味しくできるんだよねえ・・・そう思うでしょ、Rikiくん? 君の大好きな Pasta in Bianco(素パスタ)に限りなく近く仕上げて差し上げたこのアスパラガスのスパゲッティ。こういう奴こそね、茹で汁の使い方が大事なんですよ。正しい塩加減の茹で汁に、オリーブオイル、パルメザンチーズが、絶妙の茹で加減の麺に絶妙に絡み合って・・・
君ね、不満そうな顔してるけれどね、なかなか口にできませんよ、この味は。

d0036978_22541921.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2011-04-08 22:59 | イタリア暮らし | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ariak.exblog.jp/tb/13342318
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by cathy at 2011-04-09 19:59 x
大学の卒業旅行でエイリと二人でローマに行って、当時ローマに在住30年ぐらいの日本人のお宅にお邪魔して、パスタをいただきました。お鍋にたーっぷりのお湯を沸かして塩をえ?っていうぐらい入れていたのを覚えています。以来マネをして、目分量でドバッと投入していますが、これって正しくないのかも。。。(^_^;)
Commented by kotaro_koyama at 2011-04-09 20:11
cathy: 塩加減は、まあ海の塩辛さくらいかな。ソースの塩味にもよるけれど。そしてね、その茹で汁を最後にソースに入れるんですよ。目安は一人前に大さじ一杯くらいだけれど、固めに茹でて、多めに茹で汁を加えて、絡めながらアルデンテに仕上げる、それが秘訣。シンプルな奴ほど茹で汁が効く。カルボナーラもね、茹で汁使うといい感じに出来ます。(日本ではカルボナーラに生クリーム使う人多いけれどそれは駄目です!)
Commented by marinara at 2011-04-10 09:13 x
男所帯を楽しんでください。
Commented by kotaro_koyama at 2011-04-10 16:06
marinaraさん:短い間だったけれど、男二人きりもなかなか良かったです。でも部屋の中がかなり荒れました・・・
<< いいネ! そして誰もいなくなった。 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧