Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
企画準備
先週はKei関連の誕生日会がなんと四回。毎日のように贈り物を買わされ、財布がどんどん軽くなっていった。そして日曜日はその締めくくり。三月二十二日の本当の誕生日には一足早いけれど、Keiの十二回目のお祝いをすることにした。

「パピ、仲の良い子だけお家に呼んでパーティしてもいい?」ってお願いされていたのだが、いや、それだけは勘弁してください・・・ お家だけは・・・ 何人呼んでもいいから家の外でお願いします・・・ ということで場所を探した。

子供のフェスタを開くのが大好きなイタリア人。自宅でお祝いする人が多いのだけれど、外に出たって選択肢には困らない。ミニ遊園地、テニスクラブ、公民館、ピザ屋、マクドナルド・・・ 今回ボクが選んだ場所は、うーん、日本語だと何て言えばいいんだろう?ああいう所。二階建ての建物、一階入口がバールになっている。その奥に広い部屋があって、ピンポン台やテーブルサッカー台が置かれている。普段は近所の老人が集まってここでカードゲームに興じている。外へ出ればフットサルコートや滑り台、ブランコもある。天気が良ければ外でも遊べるし、Keiの年齢にはなかなか理想的な場所だ。

おやつの用意も難しくない。バールのお兄ちゃんに相談すると、彼のお母さんお手製のピザを用意してくれるという。「何味がいい?トマトにモッツァレッラ、ポテト、タマネギも美味しいよね。フライドポテトでしょ・・・全部僕のマンマの手作りだからね、身体に悪いものは一切ないよ!」ありがとう。じゃあ飲み物もお願いね。後はバースデーケーキか。「それならね、あそこのケーキ屋さんが美味しいよ。一緒に行こう。おまけしてくれると思うよ」二十五人分程の大きなチョコレートケーキを頼む。AUGURI KEI(おめでとう、けい)の文字を書いてもらおう・・・

当日、ケーキを引き取って、バールへ持って行く。ポテトチップやポップコーンを並べる。紙皿、紙コップも持参したのだが、バールのお兄ちゃんがもう用意してくれていた。コンピューターをステレオにつなぐ。iTunesに用意したプレイリスト"Kei festa"をクリックする・・・

午後四時。冷たい風の中、友達が次々にやって来る。ほっぺたを真っ赤にして幸せそうなKei。パーティ慣れしている子供たち。外ではボールを蹴って、スケートボードに乗って、中では食べて、踊って。男女入り交じって盛り上がる。そして、ケーキ、ろうそく。Tanti auguri a te... の大合唱。

誕生日前の「おめでとう」、本当はイタリアでは良くないらしいから、ボクはまだ言わないね、その言葉。

d0036978_1774680.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2011-03-21 18:51 | イタリア暮らし
<< Tantissimi auguri! 出戻り >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧