Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
愛国心
1861年3月17日のイタリア王国樹立から今日でちょうど150年。イタリアは、そう、一つの国としてはまだまだ赤ちゃんだ。この老人に支配された国がアメリカより若いなんて、にわかには信じられない。
赤ちゃんだから今でも大騒ぎで泣きわめいている。国としてはあまりまとまっていない。北の方では独立を騒ぎ立てる奴がいる国。連立与党を組むその北部同盟に押され、今日3月17日を祝日にするか否かで最後まで国会が揉める国。ああ、サッカーを見ればよく分かる。ここは、ナショナルチームより地元チームの順位の方が大事な国なんだ。

それでも。今日は、街のあちらこちらにイタリアの国旗が掲げられている。戦争を喚起させると敬遠する人が多いイタリア国歌も、「いや、まさに今こそイタリア統一の理想の為に血を流した若者を想い、高らかに歌い上げるべきだ」と言う声の方が強いように思える。

今日、ボクは、街に溢れる三色の国旗を見ながら、大好きなJovanottiが歌うちょっと音痴なイタリア国歌を聞きながら、自分の血に入り込みつつあるイタリアを感じ、そして、これまでにない強い気持ちで祖国日本への思いを馳せるのだ。

Jovanottiが言っている。「3月17日、イタリア統一150周年記念日。イタリアにいる、いやイタリアだけじゃない、世界のどこかでインターネットを通じて僕たちを見てくれているイタリア人にお祝いの気持ちを送るよ。このデジタル時代、場所や空間、国境は問題じゃない。「イタリア」は理想や価値観、僕たちが抱く気持ちそのものなんだ」

そう、ボクもその気持ちを抱いている。がんばれニッポン。


[PR]
by kotaro_koyama | 2011-03-17 03:05 | イタリア暮らし
<< 出戻り ボクの頭はぐーるぐる >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧