Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
the long afternoon
d0036978_2354164.jpgイタリアの学校は、なんだかんだと理由をつけては早く終わることが多い。先生達の会議、なんていうのもよくある言い訳の一つ。

日本の学校だったら、先生たちが残業することになっても授業を削ることはないのだろうが、まあそこはお国柄の違い。その違いのお陰で我が子供たちもノビノビ育っているというわけで、受け入れざるを得ない。

今日も、理由はもう忘れたが、先生たちのなんだかで、午前11時に家に帰って来たRiki。宿題やって、日本語の勉強して、DSやって、とここまではお決まりの日課。

でもいつもより長い今日の午後、急に熱中し始めたのはカンフーだった。ソファを相手にキック、パンチ。技はへなちょこだけれど、その掛け声だけはブルースリー並み。

アチョー! ハー!!

可愛い効果音じゃなく技も磨いて欲しくて、YouTubeでオリジナルを見せてやったら墓穴を掘った。その後、ずっとブルースリーの相手をさせられることになった・・・

子供の遊びには、日々それぞれの流行がある。それについて行くのも一仕事なのだ。
[PR]
by kotaro_koyama | 2011-02-22 03:44 | イタリア暮らし
<< 上を向いて歩こうよ。 脅迫 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧