Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
再出発
d0036978_20363136.jpg成田空港第1ターミナル北ウイング、午前8時。

イタリア観光へ旅立つ笑顔いっぱいの日本人たち。日本を満喫してくれたのか、あるいは仕事だったのか、ちょっと疲れた顔のイタリア人たち。たくさんの表情があったけれど、でも、涙に溢れていたのはボクたちの目だけだった。

一番泣いていたのはママ。そしてKei。目を真っ赤にする二人を見て、困った顔のRikiとMaho。「寂しくて悲しいけれど、わたしは大きいから我慢しなきゃ」とMahoは考えたのか、「ボクは男の子だから泣かないゾ」とRikiは思ったのか。

家族の涙はボクの上にボタボタと落ちて来て、これから夏休みまで続くだろう長い長い子連れ生活の重荷はどこかへ流れて行ってしまった。明日からの細々したことより、今は違うことを考えるべきじゃないか、悩むべきじゃないか。このまま離れ離れの暮らしを続けることが正しいのだろうか、本当に子供の為になっているのだろうか・・・

子供の幸せとは?

親の幸せとは?

家族の幸せとは?

12時間30分の空の旅、一睡もできなかった。
[PR]
by kotaro_koyama | 2011-01-12 22:53 | 日本放浪 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://ariak.exblog.jp/tb/12683636
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
<< 一休み、一休み。 最後に >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧