Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
東へ
d0036978_19445710.jpg今日も寒いけれど、青く広がった空が気持ちがいい。遠くアッシジの、スバジオ山にかかる雲が朝焼けしている。明け方はマイナス4度だったとバールのおじちゃんが言っていた。

日本へ発つ前に、ガス代やら何やら支払いを済ませておかなきゃ、と銀行へ向かう。キャッシュディスペンサーで1000ユーロを引き出したら、皺だらけの20ユーロ札ばかりが出て来た。なんだよこれ。ほんとに50枚あるのか?こんなたくさんのお札、道端でおおっぴらに数えられないじゃない。

ポケットの中に札束を突っ込み、イチ、ニ、サン、と勘定しながら郵便局に入る。窓口のおばちゃん、ボクを見るなり両手を挙げて「私たち、こぉんな大きなの下に埋もれてるの」って威張ってる。どうやらシステムが稼働していないらしい。局員たちはコンピュターを囲んで「NASAの技術者でも呼ばなきゃいけないな」ってお喋りに花を咲かせている。こりゃ駄目だ・・・ チェントロの大きな郵便局へ行く。いつもの混雑。番号札を引けば40人待ち、まあ想定の範囲と言える。買い物でもしてこよう。絞り立てのオリーブオイルに、30ヶ月熟成のパルメザンチーズでもお土産にしよう。ママはFARRO(スペルト小麦)が欲しいって言っていたっけ。ゆっくりゆっくり買い物をして郵便局へ戻るとまだ10人しか進んでない・・・

さあRikiくん、日本へ帰ろう。24時間365日、コンビニであらゆる用事を済ませることができる国へ。なるべく奇麗なお札が出てくるようキャッシュディスペンサーを用意する国へ。そして、お餅を食べよう。凧を揚げよう。日本のお正月を楽しもう。
[PR]
by kotaro_koyama | 2010-12-15 20:11 | イタリア暮らし
<< sulla sfera 7歳の誕生日に >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧