Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
学級委員のプライド
d0036978_1719580.jpg13時、玄関のブザーが鳴った。ドアを開けに降りて行くと、Keiが泣いていた。
雨の中、傘もさしていない。パーカーのフードを深くかぶり、下を向いて泣いている。鉄柵を握りしめた手が震えている。

「地理で6を取っちゃったの・・・」

父は何も答えない。黙って扉を閉める。

「あのね、答えは合っていたんだけれどね、書き方が悪かったって・・・」

「入学実力試験は8点だったのに・・・」

涙を流しながら言い訳をし、そして自分を責めている。父はやはり一言も発しない。慰めてもいけない、責めてもいけない。下手な言葉は必要ない、と思うのだった。

娘は、手も洗わず机に向かった。涙を拭きながら、開いた教科書をじっと見つめている。父は黙って昼食の準備を続けた。

6点か。君のお姉ちゃんだったら笑顔で報告してくる点数だ。その性格の違い、父は嬉しくもあり、そして悲しくもあり・・・

熱い湯の中でパスタが踊っている。
[PR]
by kotaro_koyama | 2010-11-10 17:43 | イタリア暮らし
<< 追伸。 死者の市 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧