Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
イタリアンコネクション
イタリアの学校では、クラスによって使用する教科書が微妙に異なる。そしてその教科書は、自分自身で本屋に行き、前もって注文をしておかなければならない。新学期は9月に始まるから、8月中旬頃までには頼んでおかないと手ぶらで学校に行く事になってしまう。

9月から中学1年生になるKei。6月、イタリアを後にした頃にはもちろん新しいクラスは決まっていなかった。でももう8月だ。そろそろ発表になっているかな?本屋にも連絡をしなければいけないし。誰かのお母さんにメールしてみようか、などと思いながら、新しく通学することになる学校名を検索してみた。お、なんだ、ちゃんと学校のホームページがあるじゃない。なになに・・・新1年生の名簿発表? クリック。お!なんだ、便利なことしてくれるじゃない!イタリアって変な所がススんでいるんだよね。

クラス1A。これからの3年間を共にする子供たちの名前が並んでいた。ピエトロ、ステファノ、ロレンツォ、アンナ、そして愛するジョヴァンニ・・・ よかった、よかった。Kei希望通りの顔ぶれだ。そう、まさに希望通り、恐ろしい程希望通りだ!学校選択表を提出する時の、あのお母さんの言葉を思い出す。

『大丈夫よ。Keiとうちの子が一緒になるようにしておくから』

小学校5年間を担任してくれた先生も言っていた。

『1Aは良い先生が揃っているわよぉ。え?まだどのクラスになるか分からないって?私に任せておきなさい。あの仲良しギャングたちが一緒のクラスになるようにしておきますからね。ああ、あの子たち本当にいいグループよねぇ。これからの3年間が楽しみね!』

どこで誰がどう手を回しているのかは知らない。それともただの偶然なのか・・・ いやいや、ここまでの偶然は考えにくい。やはりチカラやコネのある人が、陰でそれなりの影響力を及ぼしているとしか思えないのだ。

中学校のクラス分けなんて可愛い話かもしれない。でもこういう小さなことに関わる度、この国の底知れない闇の深さを垣間見てしまうのである。マフィアな仲間に入れてもらった時は良いけれど、その輪から外れた時には・・・ その輪の中に入らないとどうにもならない時には・・・

d0036978_16482761.jpg

[PR]
by kotaro_koyama | 2010-08-09 17:18 | 日本放浪
<< 提案 オヤゴコロ >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧