Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
コップが割れた
d0036978_23553558.jpgコップが割れた

無邪気な君の手が
今朝コップを割った

たかがコップ
怒らない、怒らない

たいしたことじゃない
君のせいじゃない

形あるもの
いつかは消える

コップを割って叱られた
僕の思い出

今でも残る
嫌な思い出

だから僕は怒らない
一生懸命、怒らない

笑顔でごめんという君
怒らなくてよかったと思う僕
[PR]
by kotaro_koyama | 2009-10-11 00:06 | 子育て | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://ariak.exblog.jp/tb/10325075
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by at 2009-10-12 16:19 x
こんにちは。
なんと、わが家でも今朝コップが割れました。
割ったのは私です。
コップを割るというのは、割った本人もびっくりするし、十分イヤ〜な気持ちになります。
さらに怒られたら、どうしようもないですね。
幸い、コップが割れたとき、私は一人でした。

Rikiくん、お互いに怒られなくて、本当によかった。
乾杯でもしますか。
Commented by Meg at 2009-10-12 17:34 x
Rikiくんは素敵なパパを持って本当に幸せ者です。
悪気があってした訳でもなく、
わざとした訳でもないのに、
ついイライラして怒ってしまう時が多いこの私。
その時に見せる尊の悲しそうな目を見て、
自分も「大人気ないなあ・・・」と反省そして自己嫌悪。
心に余裕を持たないとだめですね。
私も自分におまじない「おこらない・おこらない」。
Commented by kotaro_koyama at 2009-10-13 04:03
麻さん> 物が壊れる、割れる音ってなんであんなにイヤなんでしょう。車がぶつかる音なんて最悪ですよね。そのうち、「パパ、車ぶつけちゃった・・・」なんて日がくるんだろうなあ。その日も怒らずにいられるかなあ・・・。
Commented by kotaro_koyama at 2009-10-13 04:05
Megさん> そんな素敵じゃないんです。Rikiにはずいぶん広大な心を持って接しているけれど、長女には・・・。一人目のコドモってのはね、難しいですよ。つい厳しくなっちゃって。
<< 風をつかんだ少年 兎と亀 >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

最新のコメント
econeさん:放置ブロ..
by kotaro_koyama at 22:10
二人とも、また大人っぽく..
by econe at 12:39
econeさん:すっかり..
by kotaro_koyama at 22:13
はじめまして。 Rik..
by econe at 12:18
marinaraさん:今..
by kotaro_koyama at 15:39
「ふるさと」って何処なの..
by marinara at 22:33
いえいえ!まだまだ人生の..
by kotaro_koyama at 14:39
なんだか、哀愁を感じます..
by marinara at 23:09

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧