Maho20歳、Kei17歳、Riki12歳。イタリアで、一部ニッポンで、スクスク成長中。
by kotaro
今日、何かできること、少しだけ。
d0036978_22102092.jpgNo Impact Manなる体験記が映画になった。

一年間に渡り、家族と共に環境にインパクトの少ない生活を目指したあるニューヨーカーの話だ。車や地下鉄、飛行機を捨てて、電気の使用を極力抑え、紙やプラスティックもなるべく使わない。歩き、自転車に乗り、地元のオーガニック野菜を食べ・・・

人間が生きていく以上、地球にまったく影響を与えないというのは不可能だし、その方法や効果に文句をつけるのは簡単だ。でも、彼らの率先した行動とアイデアには敬意を払いたい。

地球環境、などという大それたテーマを前にするとつい諦めてしまいがちだけれど、一人の市民として何から、どれだけのことができるのか。まずは何かから。自分ができる何かから。塵も積もれば、だからね。

そう言えば、ボクの大好きなジョバノッティがコンサートで語っていた。話は地球環境に関してのものではなく、貧困の差についての話だったのだけれど、底辺を流れる心は同じだ。

『…僕は昔、すべてか無か、でなければ満足しなかった。すべてか無か。でもある時から考えが変わったんだ。今はほんの少しの進歩でもいいと思うようになった。だって、その少しをまた少し、また少し、そうやって少しずつ積み重ねていけば…』

今日、キミたちのためにボクができること、少しだけでも。


"Il 2 luglio di quest’anno a Roma e in altre 8 città del mondo c’è stato il Live 8. Il live 8 non era un concerto di beneficenza. Era una maniera per chiedere ai potenti della terra di fare qualcosa in più per i meno potenti della terra. Non è una questione di bontà. E’ una questione di giustizia. E il live 8 non ha ottenuto molto. Non ci sono stati grandi cambiamenti dopo il live 8. Ma qualcosa si è mosso... qualcosa si è mosso.
C’era un tempo in cui io mi accontentavo di tutto o di niente. Volevo tutto o niente. Poi ho cambiato idea. E oggi mi accontento, mi accontento anche di qualcosa. Perché qualcosa più qualcosa più qualcosa più qualcosa più qualcosa più qualcosa, più qualcosa..."

Lorenzo "Jovanotti" Cherubini

(le frasi tratte dal "Buon Sangue live" a Milano il 25 novembre 2005)

[PR]
by kotaro_koyama | 2009-09-30 22:43 | イタリア暮らし
<< 今日も笑顔で。 おててつないで >>


カテゴリ
子育て
バイリンガル
旅行
比較文化
イタリア暮らし
スポーツ
料理とレシピ
日本放浪
回想
ビデオ

お気に入り

フォロー中のブログ
 フランス生活便り
写真のこと
食いしん坊の日記
スマイル&ショット
楽子の小さなことが楽しい毎日
R's memorandum2
フィレンツェ田舎生活便り2
*ちょっとコーヒーでも*
HEROのアナログな生活
絵本の王国 - IL ...
アンジェリーナのちょっと...
くーまくーま3
グルグルつばめ食堂
* Avanti * ...

以前の記事
2016年 04月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 01月
2014年 12月
more...

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧